アイテム別紹介

立水栓

立水栓

立水栓

「昔のカタチ」からヒントを得て、懐かしい原風景を表現した立水栓です。

カラーアルミ

カラーアルミ
立水栓

豊富なカラーバリエーションで、どんなお庭にもコーディネートできます。

ロートアイアン立水栓&カバー

ロートアイアン
立水栓&カバー

既存の塩ビ立水栓にかぶせるだけでスタイリッシュに。ほとんどの立水栓にかぶせることができます。

ステンレス立水栓

ステンレス立水栓

シンプルなフォルムは、まさにモダンアート。ガーデンで存在感を放ちます。

ラウンドセラミック立水栓

ラウンドセラミック立水栓

暖かな焼きものの味わいがまわりの緑とぴったり調和。フレキシブル配管ですっきり。

ウッド立水栓

ウッド立水栓

木のあたたかみが、ガーデンにやすらぎをもたらしてくれます。

アーバン

アーバン

憧れのモダンテイストな住まいに、しっくり馴染むデザインです。

陶器の立水栓

陶器の立水栓

焼きもの独特の自然な色幅が魅力。水鉢と合わせて趣を添えてください。

ガーデンブリンク

ガーデンブリンク

カントリー調のデザインがお庭にあたたかみを与えます。

ドマルタン・コレクション

ドマルタン・
コレクション

芸術性豊かなフランスで生まれた飽きのこないクラシカルなデザインです。

※各商品にカラーやデザインのバリエーションがございますので、詳しくはお問合せください。

【施工事例】

施工事例 Before

【 Before 】

施工事例 After

【 After 】

既存の水回りを一新できます。配管をそのまま利用して、水栓柱とガーデンパンを変更しました。両方がセットになっている部材に交換もできますが、水栓柱やパンをそれぞれデザインして施工することもできます。お気軽にご相談ください。

フォームでのご相談

お電話は0120-045-715(久保・平塚)まで

電話をかける

ポスト

ジョリアン

ジョリアン

フランス語で「かわいい」という意味の名の通り、かわいさ際立つデザインです。

ノイエキューブ

ノイエキューブ

日本人デザイナーが日本の郵便事情を考慮して作ったシンプルデザイン。

ノイエクランツ

ノイエクランツ

やさしい曲線に2色カラーのデザイン。和モダンにも調和します。

パーサス2<ガラス扉>

パーサス2
<ガラス扉>

洋風モダンのテイストを表現。カラーバリエーションが豊富です。

パーサス2<DECO>

パーサス2
<DECO>

エントランスまわりのアクセントとしてスタイリッシュな住まいを演出します。

ハイビポスト

ハイビポスト

ドイツの老舗メタルメーカーが手がけたポスト。ヨーロッパNo.1セールスです。

D-POST<ウッドパネル>

D-POST
<ウッドパネル>

天然木の力強さと繊細なデザインが融合。和モダンテイストのポストです。

銅製ポスト

銅製ポスト

アンティーク調のメールボックス。月日を重ねるほどに銅の優しい風合いが深まります。

オールポスト

オールポスト

ハンドメイドの温もりが残る伝統的ロートアイアン装飾。前入れ後出しで機能的です。

ラッセルポスト

ラッセルポスト

洗練されたデザインの大容量ポスト。あらゆる住まいをハイセンスに飾ります。

※各商品にカラーやデザインのバリエーションがございますので、詳しくはお問合せください。

【施工事例】

施工事例 After

建物とのバランスを考え、ヨーロピアンテイストに

ポスト本来の重厚なイメージを残しつつ建物とのバランスを考え、ヨーロピアンテイストにポール燈と表札までまとめました。
郵便物の取り出し口が前後にあるので、使い勝手もお客様のお好みでした。

フォームでのご相談

お電話は0120-045-715(久保・平塚)まで

電話をかける

パーゴラ

大きくイメージを変えたいときにおすすめのパーゴラ

大きくイメージを変えたいときには、おすすめのアイテムです。

「パーゴラ」とはもともとイタリアで、ぶどう棚をさした言葉。エクステリア用語として使うときは、お庭や軒先に設けてつる性の植物をからませる棚のことを言います。

パーゴラに植物をはわせることで日差しを柔らかく遮り、立体的な景観を楽しむことができるようになります。
これまでのお庭から大きくイメージを変えたいときには、おすすめのアイテムです。

当店でも、パーゴラの設置をご希望されるお客様が多くいらっしゃいます。その際には、落葉性の植物をパーゴラにはわせることをおすすめしています。落葉性の植物をはわせることで、夏には日差しを遮り、冬には逆に、日差しを取り込むことができるようになるからです。

狭いスペースでもアーチのように使うこともでき、ベンチと組み合わせたり、テラス・デッキを造る際にも取り入れると、お庭に立体感が生まれます。

エクステリア・外構のことなら、
何でもお気軽にご相談ください。

フォームでのご相談

お電話は0120-045-715
(久保・平塚)まで

電話をかける



pagetop